BVMCN5103-BK KIT PLUS

41wWt4pbO-L

ご購入はこちら(Amazon商品ページ)


製品概要

  • 開発者向けBLE KITです
  • ブレッドボードに差せば、実現したい開発にすぐ着手することが可能です
  • このモジュールおよび開発ボードは、Nordic社 nRF51822を利用したものです
    ご使用には、H/WおよびF/Wの知識が必要となります
  • このKITには、Nordic nRF518xxシリーズのデバッガ&プログラマ
    j-Link Lite SEGGERが付属します
  • 内容物:BVMCNDT52 (BVMCN5103搭載)  2個
        
    j-Link Lite SEGGER  1個
  • Nordic社のページより、環境をダウンロードしてください
  • 回路図は、こちらをご確認下さい

環境構築の流れ

・ビルド環境編

 1.keil ver5.xx(評価版or製品版)をダウンロード &インストール

 2.J-Link ARM_XXXをダウンロード +インストール
   →このときkeil MDKにチェックを入れる

 3.nRF51 SDKをダウンロード + インストール
   →keilとの関連づけがあるかもしれません

 4.nRFgo Studioをダウンロード + インストール
   ※nRF51-Toolsもあるといろいろと便利です。

後は、SDKのs110フォルダ(peripheral側)のble_app_templateを参考に
keilの設定 をします。

・nRF51822のSDK入手場所
 https://developer.nordicsemi.com/


プロダクトキーについて

現在、Nordic社HPよりソフトウェアをダウンロードする際、プロダクトキーは不要となりました。
以前は、プロダクトキー記載の紙を製品に同梱しておりました。

参考までに、ダウンロードの方法を簡単に記載いたします。
Nordic社 http://www.nordicsemi.com/eng

Nordic社HPのトップページ右下に【POPULAR PRODUCTS】の項目がございますので、
こちらからご希望のものを選択します。 次のページに飛びますと、【DOWNLOADS】の項目がページ上部右側にございますので、
そちらをクリックします。 そうしますと、各種ダウンロードが出来る一覧がでますので、
こちらからダウンロードを行う流れとなります。